ビザンツ史

1453年のオスマン軍によるコンスタンティノープル攻撃はいつからだったのか

ローマ(ビザンツ)帝国を最終的な滅亡に至らしめた、1453年のオスマン帝国によるコンスタンティノープル攻撃の開始について、ネット上を見ると「1453年4月2日」とされていることが多いようなのですが、女子美術大学の平野智洋先生がその件...
NEWS

新刊情報『論点・西洋史学』

ミネルヴァ書房から刊行予定の『論点・西洋史学』、正直、「どうせ古代ローマの次は西欧中世でしょ?」とまったく期待していなかったのですが、目次を見ると 31 ビザンツ帝国史の時代区分 32 ビザンツ皇帝とは何か なるほど、これは確...
NEWS

新刊情報:根津由喜夫『聖デメトリオスは我らとともにあり 中世バルカンにおける「聖性」をめぐる戦い』(2020/04/09予定)

ビザンツ界隈ではおなじみの根津由喜夫・金沢大学教授の新刊が出ます。 実は今年の正月に井上浩一先生から「4月には根津さんの本も刊行予定だそうです」とお聞きしていたのですが、ようやくご紹介できる次第。 『聖デメトリオスは我らとともにあり...
学会・研究会開催情報

日本ビザンツ学会大会 第18回大会(2021年3月29日オンライン開催予定)

2020/03/26-27に福岡大学で開催予定の第18回日本ビザンツ学会大会の要旨が発表されました。 社畜の私には平日に福岡まで行くのは無理なので行けませんが、行けそうな方は是非。 個人的には、猪原達生(大阪大学)さんの「中国におけ...
当サイトからのお知らせ

音食紀行『ビザンツ』(プロトタイプ)寄稿について

遠藤雅司さん主催の、「歴史料理」としてその再現を試み、その料理を提供するプロジェクト、音食紀行()がコミックマーケット97(C97)で発刊する同人誌『ビザンツ』(プロトタイプ)へ、ビザンツ帝国の概要と書籍紹介を寄稿しました。 来年(C...
書籍発売情報

新刊情報:リウトプランド『コンスタンティノープル使節記』日本語訳(2019/12/10予定)

10世紀、オットー1世の使節としてコンスタンティノープルを訪れたクレモナ司教リウトプランドが冷遇された腹いせにあることないこと書いてビザンツをdisりまくった『コンスタンティノープル使節記』を一橋大学の大月康弘先生が日本語訳しました。 ...
書籍発売情報

新刊情報:小林功『生まれくる文明と対峙すること』(2020/01予定)

個人的に色々お世話になっている立命館大学・小林功先生の著書が出ます。 生まれくる文明と対峙すること 七世紀地中海世界の新たな歴史像 イスラームという全く新たな文明の勃興に、古代ローマ帝国の残存勢力であるビザンツ帝国がどう対...
NEWS

NHK-FM オーディオドラマ 青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』

平日夜のNHK-FMで放送されているラジオドラマ枠「青春アドベンチャー」で、第4回十字軍直前の東地中海を舞台にした『紺碧のアルカディア』が放送されます。 2019年10月21日(月)~10月25日(金) 午後9時15分~午後9時30分(1...
書籍発売情報

新刊情報:アンナ・コムネナ『アレクシアス』日本語訳(2019/12/05予定)

2018年の日本ビザンツ学会で刊行に向けた話が出ていながら、一時期まったく話が聞こえず気を揉んだアンナ・コムネナ『アレクシアス』(アレクシオス1世伝)の邦訳ですが、ようやく悠書館さんから2019年11月刊行予定という情報が出ました。刊行が待...
NEWS

おかげさまで20周年

『ビザンティン帝国同好会』は1999年9月16日のサイト開設から、おかげさまで20周年を迎えました。 本職のビザンツ研究者の皆様も含め、多くの方に当サイトを認知していただいたこと、そして活動にご理解・ご協力を頂き、今日の日を迎えること...